アルゼンチンは、天才マラドーナ、メッシを排出した南アメリカのサッカー大国の情報ページ

アルゼンチンは、天才マラドーナ、メッシを排出した南アメリカのサッカー大国

アルゼンチン

アルゼンチンという国は南アメリカ大陸の下の部分に位置しています。そしてアルゼンチンはブラジルと並び南米サッカーをリードしてきました。またブラジルとはライバル関係にあり、日本と韓国のような関係でもあります。アルゼンチン代表サッカーの特徴は選手個人の能力をいかして力強いドリブルを多様して攻める攻撃的なサッカーが持ち味です。

 

またパスワークも華麗なものがあります。そしてアルゼンチン代表の選手のドリブルは早くて強くてうまいです。そしてアルゼンチンの中でもっとも有名はやはり天才マラドーナです。マラドーナのハイライトと言えば、やはり86年のメキシコワールドカップでのイングランド戦の5人抜きドリブルです。

 

これはアルゼンチンの選手の得意であるドリブルでのスーパープレイです。そしてマラドーナはこの大会で優勝してスーパースターの座につきました。そして現在のアルゼンチンのスターと言えばやはりメッシでしょう。

 

メッシもマラドーナと同様にドリブルが得意な選手です。今後の活躍しだいではマラドーナを超える可能性も秘めています。

 

テクニックに優れた選手が多いのも特徴ですが、よりディフェンダーにポジションが近くなればなるほどフィジカルが強い選手が目立ってくるというのが特徴で、足下の技術というよりもフィジカルの強さが売りとなっている選手がディフェンダーで多くなっています。

▲アルゼンチンは、天才マラドーナ、メッシを排出した南アメリカのサッカー大国 上へ戻る

アルゼンチンは、天才マラドーナ、メッシを排出した南アメリカのサッカー大国 先頭へ戻る