水中ウォーキングでダイエットに与える影響や効果は?の情報ページ

水中ウォーキングでダイエットに与える影響や効果は?

水中ウォーキング

水中ウォーキングは足腰に負担をかけずに痩せられると評判です。

 

また健康診断で肥満と言われ運動をしてくださいと言われた人には水中ウォーキングをしてくださいと言われた事があると思いますが、水中ウォーキングのデメリットはなんでしょうか?

 

体重が過多の場合はダイエットと言うより医療の方が意味合いが強いので、大幅に体重減少が必要でないという事に限られてしまいますが、水中ウォーキングはもっぱらフィットネスクラブ等で行う事が多いのではないでしょうか?

 

水中でウォーキングを行う事は地上でウォーキングをするよりも重力を少なくして運動することができます。

 

つまり足腰に負荷が少なくなり、地上でウォーキングするより身体に負担がかからなくなると言われています。水中でウォーキングを行う人も多いのですが、一向に痩せない人ばかりが集まってしまっている現実をご存知でしょうか?

 

何故なら身体は負荷を小さく運動しても強くはなりません。

 

つまり地上は重力100働きますが、水中では30%しか働きません。例えばマラソン選手がマラソンの体力強化の為、練習を行う際ゆっくり走ってもマラソンのタイムが伸びないのと同じです。足腰に負担がかかる事で、水中でという事は理解できますが、地上での重力にいつまでも対抗できないと言わざる終えないでしょう。

 

足腰を強化する際は地上で行わなければ、足腰は鍛えられません。

 

身体には可逆性という物が存在します。つまり重力100であれば120と言う様により高負荷を与えてあげなければ、強くなりません。

 

ダイエットでも同じで、浅い水辺でチャプチャプ遊んでいるようではいつまでたっても痩せられません。足腰に負担がかかる場合はいきなりウォーキングなどではなく足腰強化から入りましょう。これは体重が大幅に過多ではない人には有効です。

近くのコンビニでもちろんグミを買いだめしておきましたが、 久々にゆっくりしようと思い、自宅で競馬を見ていました。セントライト記念は関東馬が良く出たりしますが、 ...

スキンケアの事をかこうとしましたが、どうやら台風が関東地方に近づいているようです。 そこで台風の事をかこうと思います。 そういえば台風というと海外では特にアメリ...

▲水中ウォーキングでダイエットに与える影響や効果は? 上へ戻る

水中ウォーキングでダイエットに与える影響や効果は? 先頭へ戻る