最近ではメロンパンをよく食べる

メロンパン

ここ最近特別にすごく好きというわけではないけれどメロンパンを食べることが比較的多いです。

 

パン屋さんで出来たメロンパンをよく食べますが、至って白い色にやや黄色みが買ったタイプのメロンパンをたらふく食べます。ま〜普通のメロンパンですね。パン屋さんでもメロンの味がしっかりついているやや酸味がかった甘みの強いタイプのメロンパンって結構緑色したタイプが多いです。

 

夕張メロンとか富良野メロンとか果汁を使用している場合にはオレンジ色をしたタイプのメロンパンが多いかもしれません。トーストにチーズをのせているような感じで、メロンパンの上に緑色した果汁が入っているであろうタイプのメロンパンは200円ぐらいはしそうなのでなかなか購入することはないけれど、久々に食べたいと感じます。

 

ステーキとか食べるときには200円ぐらいはけちらないにしてもなぜかパンとかは100円と200円とでは大幅に違うと感じるのは私だけでしょうか?家を買う時にも車を買う時にも差額100円とは大きく感じないだけに2倍増しという感覚だけの迫力に押されてしまうのかもしれません。そんなジレンマに負けないようにメロンパンを明日辺りに食べようかな?と思います。

 

今では非常に便利でどこかのパン屋さんが美味しいかという情報を人に聞いたり、自分で調べたりする前に楽天でキーワードを打ち込めばすぐに検索できるので便利です。その前にお金がかかりすぎて大変なことになりそうですが。。

 

グミではメロン味は好きではなく、グレープかマスカット味が好きです。メロンパンの事を書いているとグレープの酸っぱいグミが食べたくなったので、この記事をかいたらグミを食べようと思います。